自宅でできる「ティオンホーム」ホワイトニングの効果はどうなの?口コミや評判をまとめてみた!

ティオンホーム評判

自宅でオフィスホワイトニングのようなホワイトニングができたらいいなというニーズに応えてくれるのが、GCのホームホワイトニング「ティオンホーム」です。

今回は、ジェル状のホームホワイトニング剤を使って行う「ティオンホーム」のご紹介と、ホワイトニング効果についてみていきましょう。


ティオンホームとは?

日本生まれのTiONホワイトニングは、日本人の体質や歯質に合わせて作られた手軽なホームホワイトニングです。

使い方

「ティオンホーム」は、歯型のマウストレーに注射器型の容器に入った薬剤を注入し、歯に装着してホワイトニングを行うものです。

  1. 使用前に歯磨きをしっかり行います。
  2. マウストレーの一つ一つの歯の部分に少量(米粒2つ分)ずつ薬剤を入れます。
  3. 歯にかぶせてフィットさせます。
  4. あふれた薬剤は乾いたタオルや歯ブラシで拭い、モレのないようにしましょう。
  5. 使用後は、歯磨きを行って薬剤を落とします。
  6. また、マウストレーに残った薬剤を洗い流し、乾いたタオルでふき取ったあと専用のトレーケースに入れて冷蔵庫で保管します。

ティオンの薬剤は白色でかためのジェルとなっています。

そのため、透明なマウストレーの中で歯にちゃんと接触しているかどうかが確認しやすく、歯茎に出たジェルも取り除きやすいので、慣れない方も簡単に使えます。

専用のマウストレーは、スポーツのマウスガードで使用されている柔らかなスチレン・イソプレンブロック共重合体を採用しソフトなフィット感があります。マウストレーに慣れない方も、長時間の装着でも違和感や不快感をあまり感じないことでしょう。

過酸化尿素で漂白

薬剤に含まれているホワイトニング成分は過酸化水素です。

濃度は10%とやや低めですが、市販のホワイトニング用歯磨き粉では配合できない漂白成分を配合しているので、もともとの歯の色以上のホワイトニング効果を期待している人にはオススメ。

また知覚過敏の方、濃度の高いものは使用したくないという方にはちょうど良い濃度と言えるでしょう。

装着時間

トレーは1日1回2時間を目安に2週間続けましょう。あまり長くしすぎると、知覚過敏などのトラブルをおこすおそれがあります。

また同じ歯でも白くなりやすい部分と白くなりにくい部分があるため、初期段階で帯状の模様や白斑が出ることがありますが、継続して使用することにより徐々に目立たなくなっていくのでご安心ください。

注意点

ホワイトニングをしている間、また使用後24時間以内は、色の濃い飲食物や酸性飲食物(コーラ等の炭酸飲料やレモンなど)の摂取や喫煙は避けるようにしましょう。

フッ素入り歯磨き粉の使用も可能ですが、あまり濃度の高いものは避けるようにしてください。


ティオンの口コミ

良い口コミ

安い! 定期的に使用するので、この価格は助かります。
日本人の歯に合わせたホワイトニング剤ですので使いやすいです。
これからも継続して購入予定です。
参照元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/276886_10058617/cyqg-i01m6-gm40op_1_866494939/

ホワイト二ングはどうしても食事や飲み物に制限がありますので週に1~2回、4~5時間使い使用後1日は食事、飲み物に気をつけていますが白くなって良かったです。
参照元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/276886_10058617/cyqg-i0hkn-lkjvz0_1_941522198/

(ジェルが)白色なのでどれくらい盛ったのかわかりやすいところは良いと思います。
効果のほどは、マイルドです。徐々に透明感が増していく感じ。
刺激が少ないので歯にヒビがあったり、初期のむし歯があっても歯が痛くなりません。
参照元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/276886_10062134/cyqg-i01mn-byzk3d_1_851307733/

悪い口コミ

2時間以上で、8時間以内と言われましたので就寝時に7時間行いました。
装着してる時と、朝起きたときは、ほとんど痛みはありませんでした。が、夕方からどんどん痛くなり、夜にはかなり痛くなりました。つけた歯全体が痛みます。
参照元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1480693069?__ysp=44OG44Kj44Kq44Oz44Ob44O844OgIOWPo%2BOCs%2BODnw%3D%3D

実際にティオンホームを使ってみて、簡単に使えてホワイトニング効果を実感できることに満足している方も多いようです。

なかには用法用量を間違えて使ったことで深刻な知覚過敏に悩まされた方もいらっしゃるので、低濃度の過酸化尿素といっても侮らず、時間や量を正しくしようするようにしましょう。


ティオンは楽天で購入できる!

自宅でオフィスホワイトニングができるティオンは楽天で購入できます。

初めての方はスターターキット

はじめての方は、ホワイトニング材(2.5ml)4本、トレーシート2枚、トレーケース1個、シェードガイド1枚、ペーパーバッグ1枚が入ったスターターキットをぜひお求めください。

価格は6,448円 (税込) 送料別となっています。マウストレーは入っていないのでご注意ください。

ホワイトニング剤も安い

ホワイトニング剤のリフィルだけでも販売しているので、継続して使用する場合にもうれしいですね。

しかも、価格もリーズナブルなので口コミでも楽天で継続して購入している方が多いようです。11,869円 (税込) 送料別です。

まとめ

ティオンのオフィスホワイトニングは通常1回2万円前後が相場となっているようです。

しかし、ホームホワイトニングならスターターキットとマウストレーさえあればだれでも簡単にコストをおさえてホワイトニングができますし、口コミでも白くなったと実感できている方も多いのでぜひお試しください。

またティオンのホームホワイトニングでホワイトニングした後は、その白さをキープするためにもホワイトニング用歯磨き粉でケアしましょう。

ホワイトニング歯磨き粉

ホワイトニング歯磨き粉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)